日本メディカルアロマテラピー協会 (初級基礎講座)


初級基礎講座では
16種類の精油の成分を学びます。
ご自身やご家族のために活用できるメディカルアロマの基礎を学びます。
初級基礎・初級応用講座を終了し、認定試験に合格する事で
認定アドバイザーになれます。

※4個の材料費込みの金額です。
※まとめて受講可能ですので、日程についてはご相談ください。

メディカルアロマが初めての方、メディカルアロマを基礎から勉強したい方、どなたでもご受講いただけます。

(受講回数・時間)  4回(各回60分~120分)
(受講費用)     62,000円(税込み・材料費込み)
*4個のアイテムの材料費込みの価格です
*ご都合に合わせて、まとめてのご受講も可能です。お気軽にご相談ください。
*テキストなどの資料取り寄せにお時間がかかりますので、開催10日前までにお申し込み下さい。

メディカルアロマ初級基礎講座テキスト

イランイラン
ラベンダー・アングスティフォリア
マンダリン
レモン

メディカルアロマとは
メディカルアロマとアロマテラピーの歴史
ビジネスとしてのアロマの誤解
メディカルアロマで大切なこと
精油の3つの使い方

メディカルの考え方
アロマテラピーにおけるイギリス式とフランス式の違い
効果的な基材の種類
アロマテラピーの注意
精油の選び方
精油
臭覚への刺激

ペパーミント
サイプレス
ローズウッド
ゼラニウムエジプト

日本メディカルアロマテラピー協会について
特定非営利活動法人
日本メディカルアロマ協会定款より
なぜ植物が人間にやさしく有効なのか
成分と芳香分子について
分類を使った処方(東洋医学的)
芳香成分の作用
作用の説明
西洋医学的な即効性のある効果を使うことは
膝の痛みを例にしたメディカルアロマテラピーの話

パルマローザ
ジュニパー
ローズ
マジョラム

芳香分子の経皮吸収について
皮膚塗布について
注意する精油や成分
精油を使用する際の注意点
美容を考えた精油選び
精油にはたくさんの種類の芳香分子が含まれている
現代医療とアロマテラピーの違い
新たな治療法=香学治療法
精油とキャリアオイルについてまとめ
感染症とは

ラベンサラ
レモングラス
ユーカリレモン
ティーツリー

処方の考え方の練習
あなたが感染症に対して選んだ4つの精油
精油の化学成分
化粧品とは
化粧品の皮膚への働き
皮膚の構造
キャリアオイルとは
キャリアオイルの主成分
かゆみ・痛みを鎮静させる精油の注意
よくある協会への10の質問

ペットのメディカルアロマでよくある質問
日本メディカルアロマテラピー協会認定
ペットアロマテラピスト資格

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)